豊橋市の企業が『介護トレーラーハウス』実現へ向け、クラウドファンディング実施中

豊橋市の企業が『介護トレーラーハウス』実現へ向け、クラウドファンディング実施中

在宅介護に特化したトレーラーハウス

豊橋市のルクラ株式会社が、在宅介護に特化したトレーラーハウス実現へ向け、クラウドファンディングを実施しています。

クラウドファンディングとは、「こんなモノやサービスを実現したい」という人がインターネットを通じて世の中に呼びかけ、共感した人から資金提供してもらう仕組みのことです。

ルクラ株式会社ではトレーラーハウスの製造・販売をしており、「親を自宅で介護したいけれど、空き室がない」というお客様の声を受け、「トレーラーハウスで問題解決の一助となれないか」との思いから介護トレーラーハウスの開発を始めたのだそうです!

2017年3月27日~9月29日の期間中、クラウドファンディングで製品製作費と広告宣伝費を募集しています。

『住まいる介護トレーラーハウス 絆ファンド』

■一口金額 21,600円
■募集総額 4,720,000円
■募集期間 2017年3月27日~9月29日
■特典   1口につき3,000円相当(送料・税込)の豊橋名産のちくわ詰め合わせ、プラス1,000円分のQUOカードを会計期間中に1回送付。

ご興味をお持ちの方は、ぜひ一度詳細ページを確認してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする